いきものがたり

海水ネタが大部分ですが、淡水魚、爬虫類、犬、鳥、小動物ネタもたまに・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

底砂入れ替え&サンプ掃除

オゾナイザーのお陰で白点病の発症がかなり抑えられている。
しかし、オゾナイザーからオゾンが出なくなると白点病が発症してしまう。
根本的に解決したい・・・

ベントス食性ハゼを入れると、底砂を掻き混ぜてくれるので白点予防になるとのことだが、底砂を掻き混ぜるので白点病祭りになる可能性もある・・・

ヤバそうになったら底砂入れ替え&大量水換えする覚悟で、ベントスハゼを入れてみるのも良いかも・・・

しかし、あまり高い位置から砂を撒き散らすハゼは避けたい。
そこで候補にあがったのがオトメハゼ。

20130929-01.jpg

で、入れてみた。
案の定、底砂をモシャモシャして、あっと言う間に水槽は白濁・・・
ある程度は覚悟していたが、予想以上の濁り方だった。
2日程様子を見たが濁りが収まる気配がない。

これ以上は怖いので、底砂をホースで吸い出した。
ライブロックが数本の足で支えて浮いている感じのレイアウトなので、意外と簡単に砂を抜き取る事ができた。

20130929-02.jpg

底砂無しも良いかも。
でも、そうなるとハゼが餓死してしまう。

今回選んだサンゴ砂は、今までより少し粒が大きいLeaf Corpというメーカーの「No.35 Coral スモール」という商品だ。
初めて使う砂だが評価は良い。
このサンゴ砂を水槽底がギリギリ覆える3リットル入れた。

20130929-03.jpg

水槽の濁りはすっかり収まった。
しかし、今回の濁りでサンプがかなり汚れてしまった。
気候も良いので、久しぶりにサンプの大掃除!

サンプ内の
 プロテインスキマー
 カルシウムリアクター
 AOフィルター(Zeoフィルター)
 水換え用の水中ポンプ
 揚水ポンプ
を取り出して分解掃除。

20130929-04.jpg

スキマーのエアー吸入用のホースの海水に浸かっていた部分が真っ白に変色し硬化してしまいポキっと折れてしまった。

20130929-05.jpg

丁度良い太さのホースが見当たらなかったので、ちょっと緩いがエーハイムの12/16ホースをタイラップで固定して何とか使えるようになった。

サンプをキレイに掃除して、全ての機材を再セット。

20130929-06.jpg

キレイになった。
半日掛りの作業でした。。。
スポンサーサイト

« 止水セメントを使ってレイアウト作成|Top|魚が・・・ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://animalstory.blog.fc2.com/tb.php/90-d24f520d

Top

HOME

朝陽

Author:朝陽
色々な動物と暮らしてます。

2012/05/28にYahooブログから引っ越しました。

応援(ポチっと)お願いします。

2012/05/28にYahooブログから引っ越しました。 引っ越し後の訪問者数です。

[ジャンルランキング]
ペット
4690位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
113位
アクセスランキングを見る>>

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。