いきものがたり

海水ネタが大部分ですが、淡水魚、爬虫類、犬、鳥、小動物ネタもたまに・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魚が・・・

粒餌を食べるベビーサイズのニシキヤッコを7月29日に買った。
自宅水槽で隔離して様子を見ていたが、粒餌も食べ、白点も出ずに順調だった。
しかし、約2週間後に突然死んでしまった。死因不明。
20130817-01.jpg

事務所水槽にいたスミレヤッコも粒餌を食べて順調だったのに、ある日突然死んでしまった。死因不明。

8月10日に粒餌を食べているスミレヤッコとポッターズピグミーエンゼルを購入。
ポッターズは残念ながら死着。(丁寧な対応で代金を返金していただけた)
スミレは隔離して様子を見ていたが、粒餌は殆ど食べない。
そして、白点病が発症してしまった。

オゾナイザーをチェックするとオゾン臭がしない。交換したばかりなのに。。。
急いでオゾン発生管を注文して交換した。
オゾン発生管の寿命が短いのは湿度が原因かもしれないとの事なので、オゾナイザーをキャビネの外にだして、なるべく乾燥した空気が吸気されるようにした。(近いうちにエアドライヤーでも自作しようかな)

8月15日に、スミレと、調子が良かったフレームエンゼルとパープルファイヤーゴビーが死んでしまった。スミレは白点まみれだったので予想はしていたが、フレームとシコンハゼは想定外だった。

オゾナイザーの設定を見ると「4」になっていた。
これは強すぎる。。。
恐らくオゾンが強すぎて水槽内のバクテリアを殺してしまい、バランスが崩れたことが原因で先住魚が死んでしまったのかもしれない。
BP(バクテリオプランクトン)システムは、オゾナイザー弱めが鉄則とのこと。
設定を「7」に変更した。

最近立て続けに魚を死なせてしまった。
しかし、サンゴは順調に見える。
徐々に色揚がりもしてきている。
ハイマツは成長して隣のサンゴに届きそうになってきた。


さて、今日はいつも通り40リットル水換えした。

水換え前の水質は
 NO3:0.00ppm
 PO4:0.00ppm
 Mg:1350ppm
 KH:10
 pH:8.0
と、問題無い水質だった。

水換えついでに、サンゴのレイアウトを少し変更した。

全く色揚がりしないフトトゲサンゴを水深の一番浅い特等席に移動し、隣のサンゴに届きそうになってきたハイマツを移動した。

レイアウト変更前
20130817-02.jpg

レイアウト変更後
20130817-03.jpg
スポンサーサイト

« 底砂入れ替え&サンプ掃除|Top|水槽スペック »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://animalstory.blog.fc2.com/tb.php/89-fed430a4

Top

HOME

朝陽

Author:朝陽
色々な動物と暮らしてます。

2012/05/28にYahooブログから引っ越しました。

応援(ポチっと)お願いします。

2012/05/28にYahooブログから引っ越しました。 引っ越し後の訪問者数です。

[ジャンルランキング]
ペット
6229位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
162位
アクセスランキングを見る>>

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。