いきものがたり

海水ネタが大部分ですが、淡水魚、爬虫類、犬、鳥、小動物ネタもたまに・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイオペレットリアクターのメディアとスキマーの泡立ち

以前、スキマーの泡立ちが悪い原因はBPリアクターのメディアが原因かもしれないという記事を書いた。

 参考記事:スキマーの泡立ち

LSS研究所の「PhosBall」から、LSS研究所の「VERTEX Pro-Bio PELLETS」に変更して約1ヶ月経過した。

スキマーの泡立ちは、メディアを変更してから絶好調だ。
水質はと言うと・・・

<2012/10/27の水質>
 ・NO3:0.25
 ・PO4:0.08
 ・KH:8
 ・pH:8.0

といった感じで、NO3がゼロになっていない。PO4は「PhosBall」使用時と変わらない数値だ。
メディア変更時の水質から比べると、NO3もPO4も下がっているので効果はあるようだ。

BPリアクタ上部のネットの目詰まり具合にも変化があった。
「PhosBall」使用時はヘドロ状のペレットのカスが溜まり、週に1回は掃除しないと流量が落ちてしまったが、「VERTEX Pro-Bio PELLETS」に変更してから、ネットにカスが全く溜まらなくなった。

効果については、今の所何とも言えない。。。
「PhosBall」使用時は、NO3が5.0ppmから0ppmに下がるのに約1ヶ月かかっている。
但し、この時の0ppmは、今使っているプロテストキットでは無いので、本当にゼロだったかあやしい。
今後、NO3がゼロにならないなら、「PhosBall」の方が性能が高いのかもしれない。
今後の推移が気になる。。。
スポンサーサイト

« 新水槽設置(その1)|Top|水槽規模縮小・・・ »

コメント

経過を見守るということが主旨ならそのままで良いのですが、バクテリア剤の投与が話が早いと思います。私も以前はBP使っていました。
バクテリアあくまで少量だけです。バクテリアもスキマーで濾し取られるようなので定期的に増殖のためのタネを入れるイメージです。

Re: タイトルなし

バクテリアはバイオダイジェストを定期的に投与してます。
何か他のお勧めバクテリアあります?

ところで、以前は使用していたとの事ですが、何故使用を止めたのでしょうか???

私も以前はバイダイジェストを毎週使用していました。
総水量約300Lで毎週50L水換えして、その都度バイオダイジェスト1アンプルを投与していました。それはそれで調子はよかったです。今はZEO添加剤を試していくと同時にZEObacにしています。
BPに関しては、海外でBP使用の綺麗な水槽がいくつもあるとの情報からBPで超低栄養塩環境を目指したのですが、ミドリイシの色揚げには効果が確認できませんでした。周りの人でも同様でした。サンプ周りをスッキリさせたいことと、BP止めればポンプも1個なくせるというECOも理由でした。
但し、栄養塩の低下には効果があったと思っています。
その時に気になっていたことは、世間一般的にBPと一口で言っていますがメディアの種類によって効果が違うということと余計なものまで出ていないかという疑念です。
私は最初バーテックスを使用し、その後フォスボールも混ぜたりしながら途中で止めました。当時NPXバイオペレットを試してみたかったというのはあります。
運用次第かも知れませんのであしからず^^

Re: タイトルなし

ZEObakも興味があったので、新水槽ではZEObakを使用してみたいとも考えてます。
超低栄養塩環境の為に、最初は還元BOXを使用していたのですが、危険性がある事もありBPに変更しました。
スキマー、Caリアクター、BPリアクター、抑水用とポンプ4台フル稼働ですから減らしたい気持ちはあるんですが、超低栄養塩環境の維持の為には仕方がないのかなと・・・
TankさんはZEOvitシステムでしょうか?

そう言えば、私も3台24h稼動。。。これ以上は減らせませんね。
どうしてもBPに助けてもらわなければならない状況ならあった方が良いかも知れませんね。ただBPで綺麗なサンゴ水槽を維持している人を知らないので・・・。リン酸と硝酸塩が下がれば全てヨシではないので、やはり色々と努力が必要ですね。

私は普通のベルリンですよ。
多くの方がZEOに移行する中で逆にベルリンの存在価値が・・・ま、別に上がりませんよね(笑)
自分で良いと思えば行きますが、基本的に流されるのが嫌いな性格なだけに・・・。
それにZEOに興味ないわけではないですがリセットする理由もありませんし、ベルリンでやりたいことや疑問がまだ残ってます。
何より、安易にリセットするのがイヤなもので。。。
長期維持がなによりかけがえのないものだと思っています。
ご神木見てるとこのまま維持しなきゃな~って思います^^

Re: タイトルなし

普通のベルリンで低栄養塩維持は、頻繁な換水でしょうか?
私もZEOには興味があるのですが、私の性格上、無理かなと(^^;
BPで綺麗なサンゴ水槽の維持は無理(困難)なのですねぇ。
とりあえずBPで頑張ってみます。
水槽変更で、これ以上お金かけられないので(^^;

BP全てが悪いわけではないんですよ。
まだよく分からないという感じです。

うちは総水量約300Lで毎週50Lの水換えです。普通のベルリンでも生体が如何でリン酸、硝酸塩共にほぼゼロというのは難しい事では無くて、汚染源となる魚やエサなどの量次第ですね。あとスキマーの能力とか。加えてバクテリアと炭素源の投入でも効果はあります。ただ、ホビー試薬レベルでの話ですので、「超」低栄養塩かどうかはわかりません。
パステルが好きな場合はZEOが早道だと思います。

Re: タイトルなし

あぁもちろんBPが悪いとは思ってませんよ(^^)
確実に低栄養塩状態を作成する手軽な方法として実感しておりますし。
ただ、BP導入後もPO4が0.08以下にならなかったんですが(^^;

うちの水槽は、狙わずに魚も餌も控えめな状態なので、汚染源は少ない方だと思います。

今は、パステルにすることよりも、長期安定飼育が目標です。
まだまだ綱渡り状態なので(^^;

0.08にどの程度の誤差が含まれているのか?ですね。
硝酸塩とリン酸のバランスが悪いからかも知れませんね。一度大量換水して見るとか、即効性のリン酸吸着剤で一旦下げるとか。BPは流量でも効果が変わりますから、そのへんの問題かも。
浄水器は使用?試薬は何を?魚のエサの種類は?

Re: タイトルなし

浄水器はマーフィード エキスパートマリンZ75+RGダッシュです。
試薬はREEF CAREプロテストキットを使ってます。
餌はLIVESeaのDELです。
水槽規模縮小に伴ってリセット予定ですので、その後どうなるかに期待してます(^^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://animalstory.blog.fc2.com/tb.php/58-f9f69ea4

Top

HOME

朝陽

Author:朝陽
色々な動物と暮らしてます。

2012/05/28にYahooブログから引っ越しました。

応援(ポチっと)お願いします。

2012/05/28にYahooブログから引っ越しました。 引っ越し後の訪問者数です。

[ジャンルランキング]
ペット
6229位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
162位
アクセスランキングを見る>>

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。