いきものがたり

海水ネタが大部分ですが、淡水魚、爬虫類、犬、鳥、小動物ネタもたまに・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R/O浄水器を使用した初めての水替え

まずは、水替え前の水質チェック。

<2012/8/5の水質>
 ・NO3:0
 ・PO4:0.08
 ・KH:6
 ・pH:8.0

NO3はゼロになったが、PO4が下がらないのと、KHが上がらないのが悩み・・・


水替え開始~

まず、収納ケースにR/O水を溜める・・・予想以上に早く約100リットル精製出来た。
人工海水はライブシーソルト。
こんなもんかなっと思い屈折比重計を覗いてみると1.035・・・塩入れ過ぎた。
(海水作成が久しぶりだったので、量を勘違いしたようだ)

20リットルのポリタンクに海水を抜いてR/O水を追加精製。
1.023になったのを確認し、水温をチェックすると約30度。
アイスノンと凍らしておいた2リットルペットボトルを投入。
27度弱まで下がったので換水開始~

まず、循環ポンプを止めて、水槽から40リットル排水して新海水を注入。
次に、サンプの水を排水して新海水を注入。
循環ポンプ始動~

まだ海水が約20リットルと、濃い目の海水が20リットル残ってる。。。
合わせてR/O水を追加して比重をあわせると、約50リットルできた。

循環ポンプを再度止めて、水槽から40リットル排水して新海水を注入。
途中で循環ポンプを始動し、大目に新海水を入れた。
このままだと、もし停電すると溢れる可能性があるので、少し排水して水量を調整。

終了~

次回は、もう少し手際よくやりたい。

今更だけど、デルフィスのWEBサイトの「R/O水を使うときのまめ知識」を見た。
pHが下がるので、サンゴ砂や骨サンゴを入れるのか・・・
出来上がった海水のpH測らなかったが、大丈夫だったかな。
次回は測ってみよう。
スポンサーサイト

« フトトゲサンゴ?|Top|新サンゴ&浄水器 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://animalstory.blog.fc2.com/tb.php/40-37a289ba

Top

HOME

朝陽

Author:朝陽
色々な動物と暮らしてます。

2012/05/28にYahooブログから引っ越しました。

応援(ポチっと)お願いします。

2012/05/28にYahooブログから引っ越しました。 引っ越し後の訪問者数です。

[ジャンルランキング]
ペット
3855位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
105位
アクセスランキングを見る>>

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。