いきものがたり

海水ネタが大部分ですが、淡水魚、爬虫類、犬、鳥、小動物ネタもたまに・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新ライト&配管変更

皆様、今年も宜しくお願い致します。

年末・年始のセールでサンゴを幾つか買い、魚も追加し、大分水槽も賑やかになった。

20140105-01.jpg

左のスギ2本が角みたいで気に入らない(^^;

某ショップで購入したバヌアツ産ミドリイシは2〜3ヶ月で白化してしまう。
バヌアツ産パステルカラー系は難しいのかな。
バヌアツ産は既に残っていない・・・
他の産地のサンゴは比較的長期維持出来ているので、今後バヌアツ産には手を出さない事にした。

色の維持や色揚げは、RCPを使うようになり多少良くなった気もするが、相変わらず低迷中。

低栄養状態も維持できているので、試しにライトを変更してみたくなった。
候補に上がるのが
 ・メタハラ多灯
 ・フルスペ系LED多灯
だが、メタハラ多灯は消費電力が高すぎるのでダメ。
フルスペ系LEDは、なにしろ高価で多灯なんてムリ。

そんな時、某オークションを眺めていたら面白そうなLEDライトを発見した。

3500K、7500K、10000〜12000KのLEDに、
400nm、420nm、450nm、495nm、630nm、660nmのLEDが付いていて、
なんとなくフルスペになりそうな感じだ。
消費電力は120w(3wのLEDが55個付いている)で2万円弱。
試しに2台買ってみた。

20140105-02.jpg

上の全景写真が、このLEDライト2台使った写真で、チャンネル1(450nmと460nm)を50%に絞ってある。
両チャンネルとも100%にするとかなり赤紫な感じになってしまう。
使い始めて約2週間経過したが、目立った色落ちも色揚がりも無い。
なんとなくピンク系が維持しやすくなったような気もする。

外したATIのT5は、大切に箱に入れて保管してある。
今後、もしZEOvitに手を出した時に活躍するだろうから・・・
ZEOリアクターも持っているので、メディアと添加剤を揃えればZEOに移行できるのだが、まぁZEOに手を出すことは無いだろう・・・


年末年始休暇に、前からやろうと思っててなかなか出来なかった配管変更をやった。

変更前は、
 水槽→ウールボックス→サンプ→クーラー→水槽
の1系統のみで、流量ロスがかなり多かった。
これを、
 A:水槽→ウールボックス→サンプ→水槽
 B:サンプ→クーラー→ウールボックス→サンプ
の2系統に変更した。
AのポンプはWaveLineのDC-5000で、Bのポンプはエーハイムのコンパクトポンプ2000を使っている。
A系統はかなり流量ロスが無くなり100%だと強すぎる。6段階の4で動かしている。5だも大丈夫そうなので、様子を見ながら強くしてみたい。
B系統はコンパクトポンプ2000では弱すぎる感じがする。
ポンプ室に入る大きさという制限があるので、これ以上大きいポンプは入るか微妙。。。

通常の水換えは、サンプの水を抜いて新しい水を入れる方法で、最大で60リットル水換えできる。
配管を2系とに分けた事で、サンプに作った海水を入れてB系統だけ回して海水を適温に調整することが出来る。
これで、夏場の水換えが少し楽になりそうだ。

最後に今年の目標
 ミドリイシの長期維持&色維持(可能なら色揚げ)

達成できるか、かなり不安な目標だ・・・
スポンサーサイト

Top

HOME

朝陽

Author:朝陽
色々な動物と暮らしてます。

2012/05/28にYahooブログから引っ越しました。

応援(ポチっと)お願いします。

2012/05/28にYahooブログから引っ越しました。 引っ越し後の訪問者数です。

[ジャンルランキング]
ペット
5295位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
122位
アクセスランキングを見る>>

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。