いきものがたり

海水ネタが大部分ですが、淡水魚、爬虫類、犬、鳥、小動物ネタもたまに・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KR93SPの冷却ファン

LEDシステムライト「KR93SP」は、使用中に本体が結構熱くなる。
冷却しないよりは冷却した方が良いとの話を聞いたので、今まで小型扇風機で風をあてて冷却していた。
十分に冷却されて問題なかったが、見た目が悪い・・・

っという事で、PC用の冷却ファンでUSB給電できる物を見つけた。
20121130-01.jpg
値段は1,580円とお手頃価格だった。

装着すると、こんな感じ・・・
20121130-02.jpg
スッキリ!っというわけにはいかないが、小型扇風機を使うよりかなりスッキリした。
冷却能力も申し分ない。

ちなみに、ファンは小さなゴム足状の耐震用ジェルで固定している。

illumagicの冷却ファン見たいのがあれば、もっとスッキリ綺麗になるのだが・・・
アクリル板加工で自作してみようかな・・・
スポンサーサイト

新水槽設置(その3 レイアウト)

まず、カリブシーのアラガライブ フィジーピンクを22.5kg(9kg x 2袋 + 4.5kg)入れた。
20121126-01.jpg

R/O水とインスタントオーシャンで海水を作り注入~
20121126-02.jpg
水は真っ白に濁った・・・循環ポンプを回して放置・・・

1日半程度で海水は大部透明になった。
20121126-03.jpg

しかし、サンプを見ると雪が積もったような状態になってる。
20121126-04.jpg
ライブロックを入れると、また濁るだろうから、レイアウトが終わったらサンプを掃除する事に。
それまでは見て見ぬふりで・・・

今回入れるライブロックは、C.P.Farmさんのライブロック。
ベースロックのS、M、L各1個と、スタンダードのS、M、L各1個の合計6個を購入した。
20121126-05.jpg
並べてみても、ベースロックとスタンダードの違いが判らない。
両方とも流石の上品質だ。これなら、全部ベースロックで良かったかもしれない。

ライブロックの中に、大きなクモヒトデがいた。
20121126-06.jpg
かなり大きかったのでちょっと悩んだが、働き者なので水合わせして水槽に入れた。

ライブロックを投入してレイアウトしようと思ったが、念の為に双方の比重を測ってみると・・・
 水槽の海水:1.023
 ライブロックの海水:1.027
かなり差がある。。。
水槽の比重を1.025まで上げてから投入することにした。

足りないライブロックは、旧水槽から持ってきた。
今回の水槽は、ライブロック少な目のすっきりレイアウトにしようと思っている。
で、出来上がったレイアウト。。。
20121126-07.jpg
ライブロック少なすぎる???

今まで、ライブロックでオーバーハングやドロップオフを作りたくて、大量のライブロックを入れて、とにかく高さを作ろうと頑張ってきた。しかし、ライブロックが安定するように組み上げていくと、どうしてもアクロバティックなレイアウトが出来ない。出来ないものは無理して作る事は止めた。。。

サンゴを引っ越してきてレイアウト完成~
20121126-08.jpg
オオバナサンゴが砂直置きになってる。
下敷きに出来るようなライブロックを調達してくるか。。。

見て見ぬふりしてきたサンプの掃除をして、照明のKR93SPとカルシウムリアクターのみ移設してきた。
残りの機材は、魚の引っ越しにあわせて移設予定。

旧水槽には、サンゴ数個と、山ほどのライブロックが残っている。
その為、魚やカニをすくい出せない。。。
暫らく、この水槽はクモヒトデの独り暮らしだ・・・
茶コケが出始めたら、旧水槽からマガキガイを引っ越してこようと思う。

旧水槽のライブロックの一部はTwitter仲間に里子に出して、残りは某オークションに出品。
売り上げでサンゴ1個くらい買えれば良いかな。。。

新水槽設置(その2 自作ライトスタンド)

自作ライトスタンドの材料は、
 ・ステンレスパイプ
 ・ステンレスエルボ
 ・パイプをキャビネに固定する横受け
 ・ステンレス用接着剤
だけ・・・
20121120-01.jpg

まず、ステンレスパイプをパイプカッターで切断する。
20121120-02.jpg

横受けをキャビネにネジ止めして、カットしたステンレスパイプを立てる。
20121120-03.jpg
キャビネ裏から出ているホースは、クーラーに接続予定。
今は暫定でループして戻している。。。

エルボとカットしたステンレスパイプを、ステンレス用接着剤を使って接着して完成~
20121120-04.jpg

接着剤は24時間で固まるので、ずれないように一晩固定しておく。
んで、接着剤も固まって完成したら・・・洗濯物干しにされてしまった・・・orz
20121120-05.jpg

今回の新水槽と今の120水槽の制作をお願いしたピーデー熱帯魚センターのブログに紹介されてた。
PD出張メンテ&配達ブログ
1年前って書かれてるが、確か2年前のはず・・・(^^;

新水槽設置(その1)

17日に新水槽が到着した~!

20121119-01.jpg

W900xD450xH500のちょい深めの90OF水槽で、サンプは2層式のウールボックス付き。

今回、細かいところをちょっとこだわってみた。

高さ500の水槽だが、水位は若干低めにして、塩ダレ防止で水槽と濾過槽のフランジ位置を低めにしてある。

フタはポリカで、アクリル製ビスで固定できるようにして、給餌口を開けて、給餌口のフタも作ってもらった。
20121119-02.jpg

フタには、水流ポンプの電源ケーブルを出すための穴も開けてもらった。
20121119-03.jpg

ライトスタンドをアーチスライドを使うか、かなり悩んだ結果、自作することに決定!
まぁ自作と言うほどの工作ではないが、一応キレイに出来たので次回紹介したいと思う・・・

Top

HOME

朝陽

Author:朝陽
色々な動物と暮らしてます。

2012/05/28にYahooブログから引っ越しました。

応援(ポチっと)お願いします。

2012/05/28にYahooブログから引っ越しました。 引っ越し後の訪問者数です。

[ジャンルランキング]
ペット
4690位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
113位
アクセスランキングを見る>>

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。